【副業カメラマンを始めるにあたっての具体的な方法】タイムチケットを使って第一歩を踏み出そう!

副業

タイムチケットを使うと簡単にカメラマンとして活動できるようになります!

まずは、タイムチケットへの登録が必要です。

ジャンルに関しては初心者に優しく、私が実際サービス提供している「マッチングアプリのプロフィール写真撮影」について解説していきます。

この記事では、マーケティング戦略方法・実際使ってみての感想・登録方法がわかります。

結論重要なことは4つのみです。

  • プロフィール・チケットの内容を作り込む
  • 価格設定
  • お客様とのメール文章
  • ジャンル選定

【タイムチケットメリット・デメリット】

メリット

  • セールスライティング力がつく
  • 売り込み形式では無いため、労力が無駄になりにくい
  • マーケティング能力が身につく
  • サイトの集客力は強いので、お客様の母数は多い

デメリット

  • アルバイトでは無いので稼ぎが安定しない
  • 依頼を待つ反響型のため、自分の力では依頼量をどうすることもできない。
  • 仲介手数料が高い

【登録方法】

タイムチケットのサイトを開く

  1. 写真の欄をクリックするとメニューが開きます
  2. 本人確認書類は必ず提出するようにしましょう
  3. プロフィールの作成をしましょう

プロフィールの文章が非常に重要です。

今までご依頼いただいたお客様全員プロフィールも目を通されています。

プロフィールがしっかりしているから、安心して依頼できた!

という意見もいただくように、自分が依頼する側であればどのような人に依頼したいのか一旦考える必要性があります。

要するにお客様は購入するに対して不安を抱えており、それを解消できるような文章を作成していかなくてはなりません。

本人確認書類提出もお客様への安心感のUPに繋がるので必須項目としました。

プロフィールの作成方法

まず、自分が何者であるかをアピールしていきましょう!

255文字以内なのでコンパクトにインパクトに記載の必要があります。

  1. 名前(本名フルネームが好ましい)
  2. 年齢(年が近くて仲良くなりやすいと思ったから依頼をいただいたこともあります)
  3. 他の人との差別化
  4. 権威性(実績)

例えるとこんな感じになります。

ご覧いただきありがとうございます!(*^o^*)

大阪府でカメラマンをしております田中太郎(28歳)と申します!!

USJで2年間カメラマンをしていたこともあり、ただ単に撮影するだけでなく、どれだけお客様と楽しんで撮影できるかを追求しています!!(^▽^)

人の第一印象は見た目が55%を占めるといわれています!(メラビアンの法則)

特にマッチングアプリやSNSでの判断は写真のみになるので、どれだけ印象的な写真を撮れるかが重要です。

一緒に最高の恋人ができるように楽しみながらベストショットを作り上げましょう!

差別化に関しては「楽しんで撮影ができるように」と数字を使って論理的にこれを意識し、伝わりやすい文章を書いていきましょう!

権威性は2年間USJでカメラマンをしていたというところです。

プロフィール写真は結構重要

あんまり見られないだろうと思われるかもしれませんが、意外と見られています。

プロフィールの例で記載していますが、第一印象というのはすごく重要です。

なぜ重要なのか?

  • 顔写真の場合、実際会う際お客様の方がすぐに見つけてくれる。
  • お客様からページの詳細まで見てもらいやすくなる。
  • 親近感を湧いてくれやすい。

お客様が誰に依頼しようか迷った際、笑顔のプロフィール写真を見て

この人となら楽しく撮影してもらえそう!

と思ってくれたら絶対に自分が作成したプロフィールやサービス提供内容を読んでもらえます。

逆に自分の作成したチケット(サービス提供内容)を閲覧してもらえないと成約にはつながりません。

おすすめは、証明写真よりも引き目で、胸から上の画角で満面の笑みで顔の横にカメラを持ちましょう!一眼レフでできるだけボケるように撮影することがミソです。

※イメージ写真です。

このような満面の笑顔で一眼レフを持っている写真が好ましいです。

チケットの販売

プロフィールの作成が完了したら、次は販売するチケットを作成していきましょう!

プロフィールアイコンの右の「売る」をクリックしましょう

「時間単価形式」をチェック

提供する時間と金額を決めましょう

ジャンル選定

何を売ればいいかわからず、ふわっとしたジャンルにするのは禁物です。

必ずジャンルは特化させましょう!

私はマッチングアプリ用のプロフィール写真撮影を選びました。文字通り、家族写真やカップルの撮影等は一切なしです。

もし、色々撮影したいとのことであれば

  • マッチングアプリ用のプロフィール写真撮影
  • 家族写真
  • カップルの撮影

のようにジャンルごとに分けて1つずつチケットの作成をしましょう!

マッチングアプリのプロフィール写真撮影を選んだ理由

彼氏彼女がいない1人の状態から、自分のサービスを提供してそこからカップル成立し、カップルフォト撮影、結婚式前撮り、子供が生まれたらニューボーンフォト、家族写真、七五三などの撮影を一元で依頼を受けれたらめちゃくちゃ素敵だなぁと思ったからです。

お客様側もカメラマンのことを知っているから安心できるし、私の方でもリピーターに繋がるので、双方win-winな関係になります。

価格の決め方

何の実績も口コミ・レビューも無いのに高い金額では売れません。

一番わかりやすいのは価格で差別化を図ると良いです。

私は 1時間¥5,000 で提供していました。(タイムチケット内では最安値です)

※30分2500から販売可能ですが、30分では時間単価が全然合わなくなりますので1時間¥5000を推奨します。

チケットのその他設定方法

カテゴリー 写真撮影/カメラにしましょう!

チケットタイトルを書こう!(人気な人のタイトルを参考にする)

カバー写真 できれば自分の写真を推奨(良いのがなけらばデフォルトで可)

サブ写真3枚 (自分がどんな写真を撮れるのかの良いイメージをもってもらえるようなモノ)

ゲスト(購入者)と、どの形でやり取りしますか? 対面を選択しましょう

タグ 検索でヒットさせやすいために思いつく限り記入しましょう!

例、マッチングアプリ with pairs タップル プロフィール プロフィール撮影 写真撮影など

詳しい説明 ここの文章が依頼を受ける上で一番大切です。例文に従い中身を埋めていきましょう!

チケット内容説明の書き方

大前提、サービスを提供する以上自分はプロだという認識をしっかり持ちましょう!

「初心者ですが・・・」「未経験ですが・・・」等の文章を書くのは絶対NGです。

大まかな文章の書き方は他の人の説明文を見て参考にしましょう!!(まるパクりはダメです)

  • 自分のチケットが他とは違う点をPR
  • 自分のチケットを購入したらどういうモノに使えるかをイメージしやすくする文章
  • 仮に初心者でも初心者ではないような書き方をする(タイムチケットでは新参者のため限定で特別価格でさせていただきます。など)(嘘を書いてはいけません)
  • 提供サービスの詳細(提供写真枚数・編集の有無)
  • どんな人でも対応できる旨の内容を書く(例、どういう表情をすればいいかわからない・笑顔が引きつってしまう、などの状況でもお任せください。など)
  • 自己紹介(プロフィールを見ていない可能性を考慮する)
  • 当日の流れとスケジュール
  • 調整可能な日程、時間(おおよその休みや仕事終わりに動ける時間を記載)
  • 経験・実績・スキル
  • こんな人におすすめ
  • 購入にあたってのお願い
  • よくある質問

注意事項は必ず記載しましょう!

記載していないとトラブルがあった際、面倒なことになりそう…

例1、トイレやお化粧直し、着替えて等のお時間もチケット時間の消費とさせていただきますのでなるべく事前にご用意お願いします。

例2、ご成約後のキャンセルは基本承っておりません。天候不良で変更したい場合 前日の状況を見てご連絡いただくもしくは、状況によりこちらからご連絡させていただきます。

例3、当日遅刻された場合も予約された時間に終了いたします。
集合時間から15分過ぎてご連絡がない場合はキャンセル料金100%のキャンセル扱いになります。

このように事前に書いていれば、思わぬクレームを回避することが可能です。

私も今のところトラブルの経験はありません。

・有料オプション ここでは、交通費¥1,000 交通費¥2,000作りましょう!

このあと記載する成約までの流れのお客様とのやりとりで使用します。

実際に成約までの流れ

しっかり販売するサービスPR(チケット)を作ったら後は待つのみです。

依頼が来る際はタイムチケット内の通知で連絡が来ます。

形式はチャット感覚で来るので対応しましょう!

※LINEのようなチャット感覚で連絡ができるので、いきなり友達感覚で文章を書かないように注意しましょう!どんなに仲良くなりたくてもあくまでも最初はビジネスなので…

内容は日程調整、時間の調整、場所の調整、当日の服装などの確認を行います。

場所の調整の際、交通費がかかる場合はしっかりオプションで購入してもらえるようにしていきましょう!

まとめ

少し手間ではありますが、一度作ってしまえば、タイムチケット側で勝手に集客をしてくれ、面接なし、勤務時間を自分で決める事ができるので働きやすい働き方ではないでしょうか?

しかも、事業所得になるので、適切に確定申告をしたら副業バレは起こりません。

自分を選んでいただいた理由を聞いてみるとほぼ全員共通していたのが

  • 価格面
  • プロフィールやチケットの文章や写真が作り込まれていた

最初は単価が低くて稼ぎにくいですが、しっかりと実績を作って継続していけばどんどん単価を上げていくことができるようになります。

私自身、タイムチケットで自分のサービスを販売した当初よりも値上げしましたが、「レビューを見て高評価だったから選びました!」との声もあるので、レビューの大切さは身にしみて実感しました。

タイムチケットで着々と実績作りをして、+αで企業から仕事をもらえるようにしたり、お客様から、さらに依頼がもらえるような双方WIN-WINの関係を構築できていくと、高単価な仕事をもらえるようになっていきます。

やっぱり自分の力だけでは不安という方がいらっしゃれば、大阪で写真教室イベントをしていますので、みんなの参加をお待ちしております。

コメント